さんさろ

Webエンジニアの雑記&技術、たまにドイツ

ついに来た!!!十二国記新刊!!!

キターーーーーーー(゚∀゚)!!!十二国記新刊!!!!!

去年の暮れにはこんな記事を書きましたけども。

binthec.hatenablog.com

 

「ほんとに来年出る……のかな………|д゚)チラッ」

と思ってしまうのは、もう、しょうがないですかね。

とか言ってホントに申し訳ありませんでした(ジャンピング土下座)

 

 ついに……ついに来ましたよ!!!!

 これ、本編の続き出るのって、

・『黄昏の岸 曉の天(そら)』(登場国:黄海、慶、雁、戴、範、漣)2001年

・『華胥の幽夢』(かしょのゆめ、短編集)2001年

 (Wikipedia より)

だから、もしかして18年ぶり…………???

ながっ………長かったっ………!!(´;ω;`)

 

しかも、新作長編はなんと全4巻構成ですって!?

文字数では全然ピンと来なかったですが、全4巻とか言われるとその超大作ぶりがよく分かりますね……わくわく……楽しみすぎる。

発売日は、

  • 2019年10月12日が1・2巻
  • 2019年11月  9日が3・4巻

とのこと!!どちらも土曜日!!

カレンダーに予約入れました………待ち遠しい………!!

 

イベントやページも更新

www.shinchosha.co.jp

新潮社さんの公式サイトにもなんかページが出来てる!

その名も『「十二国記」が5分でわかる!』

 

…………そんなバナナ(・∀・)

 

5分で分かる人居たらすごい。

いやいや、いや、別にそこはいいですけど。楽俊くらい頭が柔らかくて、夕暉くらい将来有望な人なら、きっと、5分で十二国の理から国の仕組みから何から何まで理解しつくしちゃうのでしょうけど。

 

Twitter でのハッシュタグ #十二国記感想 を付けて感想ツイートするとか。いいなー、これからアニメとか一挙放送とかしたりすんのかな。

アニメよりは断然原作を読み直したいですけども。

ああ楽しみだ。

10月か。待ちきれないですね。