さんさろ

Webエンジニアの雑記&技術、たまにドイツ

いらっしゃい、MacBook Air!

我が家に MacBook Air が来ました

今日から我が家の一員になったMacBook Airです。

 

わーい!

ようこそーー!

スペック

仕事用のMacBook Air は11インチなので、なんか、やっぱ13インチってでかいな…!というのが第一印象。

画質はRetinaじゃありませんしそこまでの感動はありませんが、色で困るような作業は何もしないので無問題です。

 

あ、マウス…

さて、何をしようか、と最初にやったのはAmazonでマウスを買うことでした(´・ω・`)

仕事も自分用PCも基本デュアルディスプレイなので、キーボードとマウスを使います。

マウスとキーボードはずっとLogicoolを愛用しているのですが、さすがにMacでWin用のキーボードは使えないので、キーボードは仕事で使ってるMac純正の有線キーボードを使う予定にそもそもしてたのですが。

マウスは Logicool の M545 をずっと愛用してまして、仕事用のは今使ってるのが3代目です。

仕事用と自分PC用のマウスは分けて使うようにしてて、M545 大好きなのでミニタワーでも同じの使ってました。こっちはまだ初代が現役で生きてるのでこれを使い回す予定だったんですけども。

Unifyingのレシーバを指してみると……認識してくれるけど、肝心のLogicool Options でキーに役割を振れない。

 

そうだったー!

 

そう、自分PC用のM545は初代故に機能が古いのか、同じ型番でも Logcool Options の機能をフルで使えないのです。

忘れてた……。

マウスでMacを操作する場合、画面の切り替えとか色々役割振ってやらないと、少し不便…。

ということで、真っ先にAmazonでマウスを購入。

折角なので、Unifyingだと2つしかないUSBポートの一つを埋めてしまうので、Bluetooth と Unifying どちらも使えるマウスを買いました。

 

とりあえず構い倒す

よっし、マウスまだないけど……。

とりあえずMacBook Airを使いやすいようにアプリ入れたりバックアップ設定したり構い倒します。

まずはブラウザ。日本語入力。iTunesテキストエディタ。コンソール……当分は飽きずに済みそうです。